おすすめ記事

登録されている記事はございません。

スポンサードサーチ

© 競馬の予想に必要なのは… All rights reserved.

2015年セントウルS 出走登録馬2015年セントウルS 出走登録馬

今週から秋競馬が始まる。
その1週目に組まれたのは、阪神競馬で行われるG2セントウルステークス。

ここには全20頭が出走を登録している。

アースソニック
アクティブミノル
ウリウリ
サカジロロイヤル
ストレイトガール
ダブルスター
ハクサンムーン
ハナノシンノスケ
バーバラ
ブランダムール
プリムラブルガリス
ホウライアキコ
マイネルエテルネル
マテンロウハピネス
マヤノリュウジン
ミッキーラブソング
メイショウイザヨイ
メイショウツガル
リトルゲルダ
ルチャドルアスール


実績的にはG1ヴィクトリアマイルを勝ち、スプリンターズステークスや
高松宮記念といったスプリントG1で上位争いしているストレイトガール。
だが、ストレイトガールにとって本当に勝ちたいレースは
セントウルステークスではなく、次走のG1スプリンターズステークス。
つまり、取りこぼしは考えられる。
あとは他馬との力の兼ね合いになる。

現時点では、サマースプリントシリーズ優勝に
王手がかかっているウリウリが逆転候補と言える。
ウリウリを所有する金子オーナーは、先週の新潟記念をパッションダンスでも勝っており、
このセントウルステークスを勝てば2週連続重賞勝利という大技を炸裂できる。

この大技は、7月にも宝塚記念ラブリーデイ、
CBC賞ウリウリでやってのけているだけに期待せざるを得ない。

あとは最終追い切りや厩舎関係の話を見てどうするかを決めたい。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年シルクロードステークスの展開とラップをデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策を行う前に、 過去5年分のシルクロードステークスの展開とラップタイムをデータ分析と検証する。 2…

2015年シルクロードステークスの枠順サインを解析

2016年シルクロードステークス対策を行う前に、 まず2015年シルクロードステークスの枠順サインを解析する。 枠順は以下の通り。 …

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年シルクロードステークスの調教傾向をデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策前に、 2015年シルクロードステークス出走馬の調教の傾向をデータで分析そして検証してみよう。 …

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年以前を振り返り有力馬のローテーションをデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策を行う前に、 まず2015年シルクロードステークス出走馬のローテーション ・前走レースの傾向をデータ…

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年シルクロードステークスのコースを得意とする血統をデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策前に、 2015年シルクロードステークスが行われた直近2年分における 同コースで施行されたレースでの…

ページ上部へ戻る