おすすめ記事

登録されている記事はございません。

スポンサードサーチ

© 競馬の予想に必要なのは… All rights reserved.

2015年 ききょうステークス 枠番確定前予想

2015年ききょうステークスの
出走馬確定前の出走登録はこのようになっている。

出走登録馬一覧

ウインムート
エスティタート
キングライオン
グロースハック
シャドウアプローチ
スズカプリズム
ゼットフーリ
タンギモウジア
ヒルトンヘッド
マイネルボールド
マテラアリオン

土曜阪神9Rに、芝1400m、
Bコースで行われる2歳オープンクラス戦。

過去の3連単配当傾向を見ると、
2013年に17万馬券、あとは万馬券未満の決着と
10万馬券未満万馬券以上の決着となっている。

比較的幅広いレンジでの配当と見ておいた方が良さそうだ。

競馬専門誌をみると、
この時点では重い印は、
ヒルトンヘッドに集中している。

次に集中しているのは、
マテラアリオンとウインムートあたり。

マテラアリオンは面白そう。
未勝利の身でコンスタントに使われ疲れが
気になってくるころではあるが、かたちの上では格上挑戦でも
3戦連続で3着内を維持している。

未勝利クラスを相手にしてきたよりは、
強いメンバーを相手に揉まれ、力をつけてきている感はある。
頭数も落ち着くここでも力を出せそう。

あとは、ヒルトンヘッド。
前走新馬戦をノーステッキで勝ったあたりに
スケールの大きさを感じる。

新馬戦で強いパフォーマンスを見せ2戦目で人気が
一本被り気味の馬は嫌いたいところではあるが、
やはり頭数が落ち着く今回、
昇級初戦であってもあっさりということも考えられる。

この2頭を中心に馬券を組み立てていけば、
だいたい当たりそうな気がするがどうだろうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年シルクロードステークスの展開とラップをデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策を行う前に、 過去5年分のシルクロードステークスの展開とラップタイムをデータ分析と検証する。 2…

2015年シルクロードステークスの枠順サインを解析

2016年シルクロードステークス対策を行う前に、 まず2015年シルクロードステークスの枠順サインを解析する。 枠順は以下の通り。 …

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年シルクロードステークスの調教傾向をデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策前に、 2015年シルクロードステークス出走馬の調教の傾向をデータで分析そして検証してみよう。 …

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年以前を振り返り有力馬のローテーションをデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策を行う前に、 まず2015年シルクロードステークス出走馬のローテーション ・前走レースの傾向をデータ…

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年シルクロードステークスのコースを得意とする血統をデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策前に、 2015年シルクロードステークスが行われた直近2年分における 同コースで施行されたレースでの…

ページ上部へ戻る