おすすめ記事

登録されている記事はございません。

スポンサードサーチ

© 競馬の予想に必要なのは… All rights reserved.

2015年10月3日 カンナステークス 枠番確定前予想 ポイント

2015年カンナステークスの出走馬確定前の
出走登録はこのようになっている。

出走登録馬一覧

アルマククナ    牝 2 54
エピックマジック  牝 2 54
コスモアルコン   牡 2 55
ソニックタイガー  牡 2 55
ヒルダ       牝 2 54
ファジーネーブル  牝 2 54
フルオブスターズ  牝 2 54
フレンチイデアル  牡 2 55
ブランデーグラス  牡 2 55
プリンセスオーラ  牝 2 54
ボーダレス     牝 2 54
ポートレイト    牝 2 54
マイネルパッセ   牡 2 55
メイショウマイカゼ 牝 2 54
ルキナ       牝 2 54
レディトリス    牝 2 54
ワンダフルラッシュ 牝 2 54

土曜中山9Rに、芝1200m、
Cコースで行われる2歳オープン戦。

過去10年のうち、3連単の発売があったのは8回。
その8回のうち、2回が10万馬券以上の波乱決着となっている。

1番人気から3番人気までの3頭のどれかは10回中9回も連対している。
4番人気までの4頭の中から2頭が1着2着となったのは8回。
かなり堅実な傾向が見られる。

2015年カンナステークスの予想の
ポイントはここにあるように思える。

大雑把に言ってしまえば、
1番人気から4番人気までの馬連か馬単を買えば、
10回中8回は当たっている計算。

馬連は6点、馬単は12点で、
均等買いして配当が下回ったのは馬連なら1回のみ。
10回に8回はこの買い方で理屈上は儲かっている。

キャリアもない若駒のレースなので、
こういった割り切った買い方でも意外と功を奏するのではないだろうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年シルクロードステークスの展開とラップをデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策を行う前に、 過去5年分のシルクロードステークスの展開とラップタイムをデータ分析と検証する。 2…

2015年シルクロードステークスの枠順サインを解析

2016年シルクロードステークス対策を行う前に、 まず2015年シルクロードステークスの枠順サインを解析する。 枠順は以下の通り。 …

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年シルクロードステークスの調教傾向をデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策前に、 2015年シルクロードステークス出走馬の調教の傾向をデータで分析そして検証してみよう。 …

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年以前を振り返り有力馬のローテーションをデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策を行う前に、 まず2015年シルクロードステークス出走馬のローテーション ・前走レースの傾向をデータ…

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年シルクロードステークスのコースを得意とする血統をデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策前に、 2015年シルクロードステークスが行われた直近2年分における 同コースで施行されたレースでの…

ページ上部へ戻る