おすすめ記事

登録されている記事はございません。

スポンサードサーチ

© 競馬の予想に必要なのは… All rights reserved.

2015年10月4日 ポートアイランドステークス 枠番確定前予想 ポイント

2015年ポートアイランドステークスは、
フルゲート16頭に対し16頭が出走登録。

出走登録馬一覧

インパルスヒーロー 牡 5 56
エールブリーズ   牡 5 56
オースミイージー  牡 7 56
オツウ       牝 5 54
グァンチャーレ   牡 3 54
ケイティープライド 牡 5 56
コスモソーンパーク 牡 7 58
サトノギャラント  牡 6 58
シェルビー     牡 6 57
シンゼンレンジャー 牡 6 56
ダノンメジャー   牡 3 54
ダブルスター    牡 6 56
ハギノハイブリッド 牡 4 56
フルーキー     牡 5 57
ブレイズアトレイル 牡 6 57
マイネルホウオウ  牡 5 57
マウントシャスタ  牡 6 56
マコトブリジャール 牝 5 54
マヤノリュウジン  牡 8 58
リヴェレンテ    牡 7 56
ルチャドルアスール セ 6 56

個人的には面白いメンバーが揃ったと考えている。

G2、G1でも期待できそうなフルーキー、
G1馬マイネルホウオウ、中距離重賞実績のあるハギノハイブリッド、
人気になりやすいサトノギャラント、一時は小牧騎手が大物と評したダノンメジャー、
2015年シンザン記念勝ちで久々のグアンチャーレ。

実に多彩なメンバーが集まった感がある。
そして、混戦のようにもみえる。
恐らくフルーキーに人気が集中しそうだ。

今期はマイル重賞を3回使い掲示板を
外していない堅実さをもっている。

阪神芝1600mでも勝ち星があり、
距離は違えど外回りコースの重賞で2着と実績は申し分ない。
だから、人気は集中しそう。
ではスキはないかといえば、色々とありそう。

詳しい見解や他の逆転候補や穴馬などは、
最終追い切り終了後、出走馬が確定し検証したあとで述べていきたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年シルクロードステークスの展開とラップをデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策を行う前に、 過去5年分のシルクロードステークスの展開とラップタイムをデータ分析と検証する。 2…

2015年シルクロードステークスの枠順サインを解析

2016年シルクロードステークス対策を行う前に、 まず2015年シルクロードステークスの枠順サインを解析する。 枠順は以下の通り。 …

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年シルクロードステークスの調教傾向をデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策前に、 2015年シルクロードステークス出走馬の調教の傾向をデータで分析そして検証してみよう。 …

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年以前を振り返り有力馬のローテーションをデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策を行う前に、 まず2015年シルクロードステークス出走馬のローテーション ・前走レースの傾向をデータ…

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年シルクロードステークスのコースを得意とする血統をデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策前に、 2015年シルクロードステークスが行われた直近2年分における 同コースで施行されたレースでの…

ページ上部へ戻る