おすすめ記事

登録されている記事はございません。

スポンサードサーチ

© 競馬の予想に必要なのは… All rights reserved.

2015年有馬記念対策のために知っておくべきことやツボ

有馬記念の予想の前に押さえておくべき基本的な
コトや馬券攻略に役立つツボをまとめてみた。

まず、有馬記念はその年の最後に行なわれるG1で、
3歳以上の古馬が出走可能だ

グランプリレースとして行なわれており、
ファン投票で出走馬を選出する方式をとっている。
外国馬や地方馬、いわゆるカク外やカク地の出走も可能だ。

中山芝2500mというトリッキーなコース形態、
天皇賞秋から始まる古馬G1の3連戦の最後の一戦ということから、
波乱がおきやすい下地が整っているといえる。

また、スターホースが引退レースとして出走することも多いのも特徴。

過去5年分の5着まではこのようになっている。

2010年12月19日(日) 5回中山6日 天候: 晴 馬場状態: 良
第62回朝日杯フューチュリティS
着枠 馬 馬名 性齢 騎手 斤量 タイム 3F 人体重 廐舎
1 6 11 グランプリボス 牡 2 M.デム 55 1.33.9 34.5 5 504 (栗)矢作芳人
2 3 5 リアルインパクト 牡 2 ベリー 55 1.34.0 34.8 4 504 (美)堀宣行
3 1 2 リベルタス 牡 2 福永祐一 55 1.34.0 35.0 2 490 (栗)角居勝彦
4 5 10 サダムパテック 牡 2 スミヨン 55 1.34.1 34.9 1 498 (栗)西園正都
5 4 8 リフトザウイングス 牡 2 ルメール 55 1.34.1 34.6 3 508 (栗)橋口弘次

2011年12月18日(日) 5回中山6日 天候: 晴 馬場状態: 良
第63回朝日杯フューチュリティS
着枠 馬 馬名 性齢 騎手 斤量 タイム 3F 人体重 廐舎
1 2 3 アルフレード 牡 2 ウィリア 55 1.33.4 35.3 1 524 (美)手塚貴久
2 2 4 マイネルロブスト 牡 2 蛯名正義 55 1.33.7 35.4 4 492 (美)高橋裕
3 8 15 レオアクティブ 牡 2 横山典弘 55 1.33.8 34.9 8 456 (美)杉浦宏昭
4 6 12 トウケイヘイロー 牡 2 後藤浩輝 55 1.33.8 35.8 9 474 (栗)清水久詞
5 8 16 ダローネガ 牡 2 佐藤哲三 55 1.34.0 35.5 3 490 (栗)佐々木晶

2012年12月16日(日) 5回中山6日 天候: 晴 馬場状態: 良
第64回朝日杯フューチュリティS
着枠 馬 馬名 性齢 騎手 斤量 タイム 3F 人体重 廐舎
1 7 14 ロゴタイプ 牡 2 M.デム 55 1.33.4 36.1 7 482 (美)田中剛
2 3 5 コディーノ 牡 2 横山典弘 55 1.33.4 36.0 1 476 (美)藤沢和雄
3 2 3 ゴットフリート 牡 2 スミヨン 55 1.33.8 36.0 3 470 (美)斎藤誠
4 6 12 フラムドグロワール 牡 2 ウィリア 55 1.33.9 36.3 5 490 (美)藤沢和雄
5 4 7 ティーハーフ 牡 2 武豊 55 1.33.9 35.5 6 436 (栗)西浦勝一

2013年12月15日(日) 5回中山6日 天候: 晴 馬場状態: 良
第65回朝日杯フューチュリティS
1 3 6 $アジアエクスプレス 牡 2 ムーア 55 1.34.7 35.3 4 528 (美)手塚貴久
2 6 11 ショウナンアチーヴ 牡 2 後藤浩輝 55 1.34.9 35.7 6 478 (美)国枝栄
3 7 14 ウインフルブルーム 牡 2 和田竜二 55 1.34.9 35.8 5 490 (栗)宮本博
4 2 4 マイネルディアベル 牡 2 M.デム 55 1.35.1 36.2 9 446 (美)大和田成
5 2 3 アトム 牡 2 川田将雅 55 1.35.1 35.9 1 448 (栗)池江泰寿

2014年12月21日(日) 5回阪神6日 天候: 晴 馬場状態:稍重
第66回朝日杯フューチュリティS
1 1 2 ダノンプラチナ 牡 2 蛯名正義 55 1.35.9 35.4 1 472 (美)国枝栄
2 3 6 アルマワイオリ 牡 2 勝浦正樹 55 1.36.0 35.5 14 470 (栗)西浦勝一
3 7 14 クラリティスカイ 牡 2 岩田康誠 55 1.36.1 35.9 3 484 (栗)友道康夫
4 1 1 ネオルミエール 牡 2 柴山雄一 55 1.36.3 35.5 6 466 (美)藤沢和雄
5 6 12 アクティブミノル 牡 2 武豊 55 1.36.3 36.5 9 482 (栗)北出成人

この過去5年分の結果からわかる傾向としては
関西馬が圧倒していることに尽きる。
これはほぼ有馬記念出走有力馬の多くが関西馬ということも要因にあげられる。
とはいえ、現状この西高東低の力関係はなかなか崩れにくそうにも思えるため、
関西馬中心で組み立てても間に合うようなレースといってもいい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年シルクロードステークスの展開とラップをデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策を行う前に、 過去5年分のシルクロードステークスの展開とラップタイムをデータ分析と検証する。 2…

2015年シルクロードステークスの枠順サインを解析

2016年シルクロードステークス対策を行う前に、 まず2015年シルクロードステークスの枠順サインを解析する。 枠順は以下の通り。 …

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年シルクロードステークスの調教傾向をデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策前に、 2015年シルクロードステークス出走馬の調教の傾向をデータで分析そして検証してみよう。 …

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年以前を振り返り有力馬のローテーションをデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策を行う前に、 まず2015年シルクロードステークス出走馬のローテーション ・前走レースの傾向をデータ…

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年シルクロードステークスのコースを得意とする血統をデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策前に、 2015年シルクロードステークスが行われた直近2年分における 同コースで施行されたレースでの…

ページ上部へ戻る