おすすめ記事

登録されている記事はございません。

スポンサードサーチ

© 競馬の予想に必要なのは… All rights reserved.

2016年京都金杯対策の前に2015年京都金杯のレース回顧

2016年京都金杯対策前に、2015年京都金杯のレースの復習からはじめよう。

全馬着順はこうなっている。

着枠 馬 馬名 性齢 騎手 斤量 タイム 3F 人体重 廐舎
——————————————————————————
1 2 4 ウインフルブルーム 牡 4 池添謙一 55 1.32.8 34.0 5 516 (栗)宮本博
2 1 1 エキストラエンド 牡 6 福永祐一 57 1.32.8 33.3 4 478 (栗)角居勝彦
3 1 2 マイネルメリエンダ 牡 4 丹内祐次 54 1.32.9 33.8 7 478 (美)和田正一
4 4 7 *フルーキー 牡 5 岩田康誠 56 1.33.0 33.7 2 482 (栗)角居勝彦
5 4 8 グランデッツァ 牡 6 秋山真一 57.5 1.33.1 34.2 1 504 (栗)平田修
6 3 6 メイショウヤタロウ 牡 7 藤田伸二 54 1.33.4 33.5 15 482 (栗)白井寿昭
7 6 12 レッドデイヴィス セ 7 浜中俊 57 1.33.4 34.0 13 486 (栗)音無秀孝
8 3 5 シェルビー 牡 6 武豊 56 1.33.4 33.7 3 528 (栗)笹田和秀
9 6 11 ブレイズアトレイル 牡 6 藤岡康太 55 1.33.5 33.2 10 502 (栗)藤岡健一
10 2 3 ショウナンワダチ 牡 4 幸英明 54 1.33.7 33.6 12 478 (美)大竹正博
11 8 16 アズマシャトル 牡 4 バルジュ 54 1.33.8 34.2 6 506 (栗)加用正
12 7 13 コアレスドラード 牡 7 国分恭介 52 1.33.8 33.6 18 462 (栗)五十嵐忠
13 5 9 アクションスター 牡 5 松若風馬 54 1.33.9 34.2 11 464 (栗)音無秀孝
14 5 10 ダノンヨーヨー 牡 9 松山弘平 55 1.34.0 33.8 16 524 (栗)音無秀孝
15 8 17 ホウライアキコ 牝 4 和田竜二 53 1.34.0 34.8 8 456 (栗)南井克巳
16 7 14 シャイニーホーク 牡 7 菱田裕二 55 1.34.1 33.6 17 532 (栗)橋口弘次
17 8 18 ミッキーラブソング 牡 4 小牧太 53 1.34.3 35.0 9 460 (栗)橋口弘次
18 7 15 ニシノビークイック 牡 6 岩崎翼 54 1.34.4 34.5 14 496 (栗)河内洋

好スタートをきった18ミッキーラブソングが1馬身ほどリードをとる。
これを内からは4番ウインフルブルームがハナを叩きレースをひっぱっていく。

続いて1番人気8番グランデッツァが2番手につけ、
外には17番ホウライアキコ、内には7番フルーキーと2番マイネルメリエンダという隊列で進行。

3コーナーに差し掛かったところでは、馬群はやや縦に長くなった。
依然として4番ウインフルブルームが先頭を譲らず。

3コーナーをまわり4コーナーにはいったところで、
8番グランデッツァが4番ウインフルブルームに馬体を併せかけてきた。

直線に入ると4番ウインフルブルームと8番グランデッツァが約2馬身のリードをつけ、
これに続くのが内には1番エキストラエンド、
外には2番マイネルメリエンダ、その後ろには7番フルーキー。

ほぼこの5頭の争いとなり、先頭の4番ウインフルブルームと
8番グランデッツァの叩きあいを制したのは、8
番グランデッツァよりも斤量が軽い4番ウインフルブルーム。

さらにその内から1番エキストラエンドが先頭の4番ウインフルブルームに並びかけ、
後ろでは、8番グランデッツァを交わしにかかる2番マイネルメリエンダと7番フルーキーの争い。

1番エキストラエンドが先頭に並びかけたところで、
4番ウインフルブルームがクビ差凌いで先頭でゴールし1着。

2着1番エキストラエンド、
続いて3着には2番マイネルメリエンダという結果で決着した。

勝敗のポイントは、
やはり開幕週で内々をうまく立ち回った馬達に分があり、
さらには斤量面でも軽量の馬達が有利となったことではないか。

2016年以降も内目の枠、好位追走できるタイプ、
そして斤量に注意して狙いを立てていこう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年シルクロードステークスの展開とラップをデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策を行う前に、 過去5年分のシルクロードステークスの展開とラップタイムをデータ分析と検証する。 2…

2015年シルクロードステークスの枠順サインを解析

2016年シルクロードステークス対策を行う前に、 まず2015年シルクロードステークスの枠順サインを解析する。 枠順は以下の通り。 …

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年シルクロードステークスの調教傾向をデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策前に、 2015年シルクロードステークス出走馬の調教の傾向をデータで分析そして検証してみよう。 …

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年以前を振り返り有力馬のローテーションをデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策を行う前に、 まず2015年シルクロードステークス出走馬のローテーション ・前走レースの傾向をデータ…

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年シルクロードステークスのコースを得意とする血統をデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策前に、 2015年シルクロードステークスが行われた直近2年分における 同コースで施行されたレースでの…

ページ上部へ戻る