おすすめ記事

登録されている記事はございません。

スポンサードサーチ

© 競馬の予想に必要なのは… All rights reserved.

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年シルクロードステークスのレース回顧

2016年シルクロードステークス対策前に、
2015年シルクロードステークスのレースの復習からはじめよう。

全馬着順はこうなっている。

1 2 3 アンバルブライベン 牝 6 田中健 55.5 1.07.9 34.0 2 454 (栗)福島信晴
2 1 2 サドンストーム 牡 6 国分優作 56 1.08.0 33.3 3 484 (栗)西浦勝一
3 8 15 セイコーライコウ 牡 8 藤岡康太 57 1.08.1 33.1 12 506 (美)鈴木康弘
4 4 7 ベステゲシェンク 牡 5 川田将雅 54 1.08.1 33.3 4 472 (美)古賀慎明
5 2 4 バクシンテイオー 牡 6 シュタル 54 1.08.2 33.8 6 466 (美)堀宣行
6 3 6 ブルーストーン 牝 4 川島信二 51 1.08.2 33.9 16 460 (美)伊藤圭三
7 1 1 $ヘニーハウンド 牡 7 浜中俊 56 1.08.4 34.3 9 512 (栗)吉村圭司
8 6 12 スギノエンデバー 牡 7 幸英明 56 1.08.6 33.7 17 476 (栗)浅見秀一
9 5 9 $エイシンブルズアイ 牡 4 秋山真一 56 1.08.7 34.3 1 468 (栗)野中賢二
10 6 11 ルナフォンターナ 牝 6 岩田康誠 54 1.08.8 34.1 7 472 (栗)池江泰寿
11 5 10 マジンプロスパー 牡 8 北村友一 58 1.08.9 34.8 14 526 (栗)中尾秀正
12 7 14 ベルカント 牝 4 藤岡佑介 54 1.09.2 35.2 5 484 (栗)角田晃一
13 8 16 カオスモス 牡 5 池添謙一 56 1.09.3 35.1 8 518 (栗)森秀行
14 7 13 ホウライアキコ 牝 4 和田竜二 53 1.09.3 34.8 10 456 (栗)南井克巳
15 8 17 メイショウツガル 牡 7 古川吉洋 54 1.09.4 34.6 13 488 (栗)武田博
16 3 5 ワキノブレイブ 牡 5 四位洋文 56 1.09.4 34.8 11 502 (栗)清水久詞
17 4 8 ニザエモン 牡 7 松山弘平 54 1.09.5 35.6 15 466 (栗)佐々木晶

各馬揃ったスタート。

まず内から3番アンバルブライベンがハナを主張する。
これに続いたのが8番ニザエモンだが、競りかけることなく先行争いはすぐに決着。
その後ろに6番ブルーストーン、内から1番ヘニーハウンド、
10番マジンプロスパ、14番ベルカントという並びで進行。
1番人気9番エイシンブルズアイはこの後ろの馬群で虎視眈々。

そのままの隊列でレースが進み、ここまで3番アンバルブライベンのペース。

3コーナーから4コーナーにかけて14番ベルカントが押して前に並びかけようとし、
9番エイシンブルズアイは馬群の中で動けず直線へと移る。

3番アンバルブライベンの手応えはよく、
4コーナーのコーナーワークで2番手の1番ヘニーハウンドに1馬身半のリード。

先行勢の脚色が悪く、内から4番バクシンテイオーが2番手にあがってきたところで、
一気に外から2番サドンストーム、15番セイコーライコウが襲い掛かってくる。
さらに外から7番ベステゲシェンクが追い込んでくる。

2番手争いは激化するが、3番アンバルブライベンは残り100m地点ではほぼセーフティーリード。

2番サドンストームが3番アンバルブライベンを捉えにかかったところで、
3番アンバルブライベンが逃げ切りゴール。
2着には追い込んだ2番サドンストーム、末脚比べに屈した15番セイコーライコウが3着で決着。

勝敗をわけた点は、
3番アンバルブライベンに楽なレースをさせすぎた点ではないだろうか。
遅くはないが決して速いほうではないペースで逃げられたので、
後方待機組との馬群も詰まり先行勢をさせるくらいの
位置関係で末脚タイプがレースを運べたのではないだろうか。

事実、3番アンバルブライベン以外の上位勢は末脚タイプとなった

2016年以降も逃げに警戒しつつ、差し追込を中心に考えておいたほうがよさそうだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年シルクロードステークスの展開とラップをデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策を行う前に、 過去5年分のシルクロードステークスの展開とラップタイムをデータ分析と検証する。 2…

2015年シルクロードステークスの枠順サインを解析

2016年シルクロードステークス対策を行う前に、 まず2015年シルクロードステークスの枠順サインを解析する。 枠順は以下の通り。 …

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年シルクロードステークスの調教傾向をデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策前に、 2015年シルクロードステークス出走馬の調教の傾向をデータで分析そして検証してみよう。 …

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年以前を振り返り有力馬のローテーションをデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策を行う前に、 まず2015年シルクロードステークス出走馬のローテーション ・前走レースの傾向をデータ…

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年シルクロードステークスのコースを得意とする血統をデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策前に、 2015年シルクロードステークスが行われた直近2年分における 同コースで施行されたレースでの…

ページ上部へ戻る