おすすめ記事

登録されている記事はございません。

スポンサードサーチ

© 競馬の予想に必要なのは… All rights reserved.

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年シルクロードステークスのコースを得意とする血統をデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策前に、
2015年シルクロードステークスが行われた直近2年分における
同コースで施行されたレースでの種牡馬の成績を父と母父ごとにデータ分析し、
同コースを得意とする種牡馬がどういう成績となったかを検証してみよう。

2013年1月31日から2015年1月31日までの2年分の結果を集計し、
この2年間にこのレースで活躍馬を出した種牡馬がどのように
なっているかを父と母父でまとめるとこうなる。

順位 種牡馬 着別度数 勝率 連対率
平均人気
1 フジキセキ 5- 1- 1-19/26 19.2% 23.1% 8.5人
2 Singspiel 4- 1- 0- 0/ 5 80.0% 100.0% 1.0人
3 クロフネ 4- 0- 2-24/30 13.3% 13.3% 8.7人
4 アドマイヤムーン 3- 5- 5-21/34 8.8% 23.5% 4.1人
5 ダイワメジャー 3- 4- 4-29/40 7.5% 17.5% 5.6人
6 タイキシャトル 3- 1- 4-23/31 9.7% 12.9% 8.5人
7 スウェプトオーヴァ 2- 3- 1-11/17 11.8% 29.4% 7.5人
8 ルールオブロー 2- 2- 1- 0/ 5 40.0% 80.0% 4.6人
9 ファルブラヴ 2- 2- 0- 4/ 8 25.0% 50.0% 5.0人
10 サムライハート 2- 2- 0- 4/ 8 25.0% 50.0% 7.5人
11 マイネルラヴ 2- 0- 1-14/17 11.8% 11.8% 7.8人
12 アルデバラン2 1- 3- 1- 4/ 9 11.1% 44.4% 6.2人
13 バゴ 1- 2- 2- 9/14 7.1% 21.4% 9.3人
14 ネオユニヴァース 1- 2- 1-17/21 4.8% 14.3% 8.5人
15 キングヘイロー 1- 1- 3-10/15 6.7% 13.3% 7.9人
16 アドマイヤコジーン 1- 1- 2-13/17 5.9% 11.8% 9.2人
17 コマンズ 1- 1- 1- 4/ 7 14.3% 28.6% 4.3人
18 パイロ 1- 1- 1- 1/ 4 25.0% 50.0% 5.8人
19 ディープインパクト 1- 1- 0-21/23 4.3% 8.7% 5.9人
20 グラスワンダー 1- 1- 0-15/17 5.9% 11.8% 8.2人
21 Belgravia 1- 1- 0- 1/ 3 33.3% 66.7% 1.0人
22 ストーミングホーム 1- 1- 0- 8/10 10.0% 20.0% 7.0人
23 チチカステナンゴ 1- 1- 0- 1/ 3 33.3% 66.7% 7.0人
24 オレハマッテルゼ 1- 0- 2-14/17 5.9% 5.9% 6.9人
25 マンハッタンカフェ 1- 0- 1-14/16 6.3% 6.3% 9.7人
26 Wildcat Heir 1- 0- 1- 4/ 6 16.7% 16.7% 5.5人
27 アドマイヤジャパン 1- 0- 1- 3/ 5 20.0% 20.0% 5.6人
28 Broken Vow 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 8.0人
29 メジロベイリー 1- 0- 0- 3/ 4 25.0% 25.0% 9.3人
30 ケイムホーム 1- 0- 0- 7/ 8 12.5% 12.5% 11.5人

母父

順位 母父馬 着別度数 勝率 連対率 平均人気
1 Kingmambo 4- 2- 1- 4/11 36.4% 54.5% 3.4人
2 サンデーサイレンス 3- 5- 1-39/48 6.3% 16.7% 7.4人
3 ブライアンズタイム 3- 3- 3-24/33 9.1% 18.2% 7.7人
4 タイキシャトル 3- 3- 2-13/21 14.3% 28.6% 5.6人
5 トニービン 2- 2- 2-20/26 7.7% 15.4% 7.2人
6 Mr. Prospector 2- 2- 1- 2/ 7 28.6% 57.1% 1.7人
7 スプレンデイドモー 2- 2- 1- 0/ 5 40.0% 80.0% 4.6人
8 サクラユタカオー 2- 1- 2- 3/ 8 25.0% 37.5% 5.5人
9 デヒア 2- 1- 0- 3/ 6 33.3% 50.0% 9.8人
10 クロフネ 2- 0- 1- 6/ 9 22.2% 22.2% 6.2人
11 アグネスタキオン 1- 3- 1-17/22 4.5% 18.2% 7.2人
12 ダンスインザダーク 1- 2- 1-17/21 4.8% 14.3% 8.9人
13 Unbridled’s Song 1- 2- 0- 8/11 9.1% 27.3% 7.5人
14 フレンチデピュティ 1- 1- 4-11/17 5.9% 11.8% 5.4人
15 サクラバクシンオー 1- 1- 2-25/29 3.4% 6.9% 9.3人
16 スズカストリート 1- 1- 1- 6/ 9 11.1% 22.2% 10.4人
17 エンドスウィープ 1- 1- 1- 3/ 6 16.7% 33.3% 5.5人
18 シャンハイ 1- 1- 1- 0/ 3 33.3% 66.7% 4.7人
19 Cozzene 1- 1- 0- 6/ 8 12.5% 25.0% 6.4人
20 Siphon 1- 1- 0- 1/ 3 33.3% 66.7% 1.0人
21 トウカイテイオー 1- 1- 0- 3/ 5 20.0% 40.0% 9.4人
22 Green Desert 1- 1- 0- 5/ 7 14.3% 28.6% 6.4人
23 Singspiel 1- 1- 0- 3/ 5 20.0% 40.0% 5.8人
24 Fusaichi Pegasus 1- 1- 0- 2/ 4 25.0% 50.0% 6.5人
25 フォーティナイナー 1- 0- 1- 5/ 7 14.3% 14.3% 9.1人
26 Conquistador Cielo 1- 0- 1- 5/ 7 14.3% 14.3% 6.9人
27 ジェイドロバリー 1- 0- 1-12/14 7.1% 7.1% 9.5人
28 ラムタラ 1- 0- 1- 5/ 7 14.3% 14.3% 7.0人
29 Forest Wildcat 1- 0- 1- 3/ 5 20.0% 20.0% 4.2人
30 King’s Best 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 1.5人

2015年結果
1着アンバルブライベン
父ルールオブロー
母父スプレンデイドモーメント
父ルールオブローが父で31位以下。
母父スプレンデイドモーメントが母父で31位以下。

2着サドンストーム
父ストーミングホーム
母父Green Desert
父ストーミングホームが父で22位。
母父Green Desertが母父で22位。

3着セイコーライコウ
父クロフネ
母父スペシャルウィーク
父クロフネが父で3位。
母父スペシャルウィークが母父で31位以下。

こうしてみると、意外なことに種牡馬成績は
ほとんど反映されてないといっていいかもしれない。

しいてあげるならば、父がサンデーサイレンスの血が入っていない点か。
母父も3着スペシャルウィークのみだった。
意外なほどに非サンデーサイレンス系が強かった。
したがって、あえて人気のサンデーサンレンス系を疑うのもありかもしれない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年シルクロードステークスの展開とラップをデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策を行う前に、 過去5年分のシルクロードステークスの展開とラップタイムをデータ分析と検証する。 2…

2015年シルクロードステークスの枠順サインを解析

2016年シルクロードステークス対策を行う前に、 まず2015年シルクロードステークスの枠順サインを解析する。 枠順は以下の通り。 …

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年シルクロードステークスの調教傾向をデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策前に、 2015年シルクロードステークス出走馬の調教の傾向をデータで分析そして検証してみよう。 …

2016年シルクロードステークス対策の前に2015年以前を振り返り有力馬のローテーションをデータ分析する

2016年シルクロードステークス対策を行う前に、 まず2015年シルクロードステークス出走馬のローテーション ・前走レースの傾向をデータ…

2015年シルクロードステークス対策の前に2015年シルクロードステークスのコースを得意とする調教師をデータ分析する

2015年シルクロードステークス対策前に、 2015年シルクロードステークスが行われた直近2年間で 同コースで行われたレースにおける調教…

ページ上部へ戻る